2020年7月31日(金)5日目その1 晴れ

おはようございます。
昨日は35000歩近くを歩いたので、昨夜は缶チューハイを飲んだら瞬間爆睡でしたね。
疲れきっていました。
ガッツリ寝たし温泉も入ったので、今朝も起きた瞬間から爽快です。

いよいよこの乗り鉄旅も最終日を迎えました。
今日も張り切って行きましょう。

山口も梅雨明けして、今朝は清々しい雰囲気です。
DSC_1354
部屋からの眺望です。
山口駅の隣にある温泉街ですが、そんなにケバケバしてなくて落ち着いた温泉街ですね。
DSC_1352
昨夜に買っておいた玉子サンドとコーヒー牛乳で朝ごはん。
「やまぐち県酪」という文字に惹かれました。
言葉通りマイルドなコーヒーでした。
DSC_1355
チェックアウトして出発です。
お世話になりました。
DSC_1357
駅までテクテク歩いていると、こんな疎水があちこちに流れています。
水が豊かなんでしょうね~。
歴史のある町には豊かな水源がありますね。
やはり水は大事です~。
DSC_1358
湯田温泉駅に到着しました。
昨日は下に車が停まっていたのでゆう太君の全身が撮られませんでしが、今日はしっかり撮られました。
デカイですが可愛いです。
DSC_1361
昨日は気付きませんでしたが、こんな看板が立っていました。
卓球の石川佳純さんは山口市のご出身のようです。
「とっても残念ですが 来春まで延期です」の言葉から残念な気持ちが伝わってきますね。
今年は5月末に開催予定のようですが、どうなんでしょうね~。

湯田温泉マスコットガールの湯田ゆう子さんの顔がデカイので、石川佳純さんの顔の小ささが際立ちますね(^o^)
DSC_1362
湯田温泉駅はこの時間は駅員さんが居られない無人駅なので、青春18きっぷに日付印を押してもらうことが出来ませんでした。
新山口駅あたりで押してもらいましょかね~。
では6時01分発の始発列車で乗り鉄旅をスタートします。
DSC_1367~2
18分間の乗車で新山口駅に到着しました。
乗換時間が6分あるので、改札に行き今日の日付印を押して頂きました。
これで5日分の日付印で埋まりました。
「最終日やな~」と実感が沸いてきました。
DSC_1364
DSC_1369
6時25分発の岩国行きに乗車します。
ここからは山陽本線、本数も多いし電車になります。
しばらくはディーゼルの独特の加速感とエンジン音、乗り心地を楽しんで来ましたが、ここからは電車になるのでちょっと寂しいですね。
DSC_1384~2
8時33分、岩国駅に到着。
DSC_1381
DSC_1382
DSC_1383
おお!
広島に近付いてきたら、電車のラッピングがこんな感じになってきました。
さすがです。
カープ愛を感じますね~。
DSC_1380
8時48分発の広行きで東に向かいます。
DSC_1385
めっちゃ良いお天気です。
では、出発~
DSC_1389
海田市駅から呉線に入って、10時28分呉駅に到着しました。
山陽本線は何度も乗ってますし、今回は未乗車の呉線に乗ろうと決めて来ました。
単線で海沿いを走るので楽しみにしてきました。
そして、この旅の8大イベントの最後のミッション「呉観光」を楽しみま~す。

5日目、その2につづく。