DSC_1389
10時28分に呉駅に到着しました。
DSC_1392
DSC_1391
一度訪れたかった呉の街。
やっと来られることが出来ました。
嬉しいです~。
DSC_1393
さすがは軍港と造船の街として有名な呉ですね~。
駅前に巨大なスクリューが展示してありました。
駅を出てこういうモニュメントがあるとワクワクしますね。

次に乗車する予定の電車は13時04分。
約2時間半の呉観光に向かいましょう。
まずは恒例の観光案内所に行きます。
ちょっと見回してにて解らなかったので、駅員さんに聞いてみましょう。
「観光案内所はどちらにありますか?」
「ここから少し東に行って南北自由通路を海の方へ行くとありますよ」とのこと。
では、行ってみましょう。
DSC_1394
ありました~。
くれ観光情報プラザさんです。
https://www.city.kure.lg.jp/soshiki/67/plaza.html
ネットではいろいろ調べて来ましたが、やはり地元の情報が一番なので、観光案内所は旅には必須ですね。
DSC_3302
まずは色んなマップをゲットしました。
そして、プラザの方にも聞き込みです。
定番なのも教えてもらいましたが、知らなかったのが「呉湾艦船めぐり」の遊覧船。
https://www.hiroshima-kankou.com/spot/14545
観光してお昼ごはんも食べて2時間半しか無いので、呉湾艦船めぐりは今回は断念しました。
でも、これは次回は必ず行こうと思っています。

では、呉観光に向かいましょう。
DSC_1395
海の方にテクテク歩いていると、潜水艦が見えてきました。
DSC_1422
DSC_1421
こちらが海上自衛隊呉資料館です。
愛称「てつのくじら館」。
https://www.jmsdf-kure-museum.go.jp/
確かに鉄のクジラやな~。
めちゃかっこいいですわ。
入館無料ということなので、早速入ってみましょう。

コロナ禍ということで、一度に入られる人数を制限しています。
印に沿って行列して、ある程度の人数になったら入って良いという感じです。
少し待っていよいよ入館します。

1階は海上自衛隊の歴史を説明するパネルなどの展示が中心です。
このへんはあまり興味が無いので早足に2階へ。
DSC_1399
DSC_1401
DSC_1402
DSC_1404
2階は「掃海艇の活躍」ということで、いろいろ面白いものが展示してあります。
DSC_1407
DSC_1406DSC_1408
3階に上がってきました。
こちらは「潜水艦の活躍」ということで、潜水艦に関するパネルや機材、館内生活の展示があります。

では、いよいよお楽しみの潜水艦あきしおの館内に入ります。
外から見えていたあの潜水艦です。
2004年まで実際に海上自衛隊で使用されていた本物の潜水艦です。
これが楽しみでやってきました。
ワクワク。
DSC_1415
これは館長さんのお部屋です。
DSC_1411
隊員さんたちの部屋ですね。
慌てて起き上がったら、頭を打ちそうですね。
ワシなら、たんこぶをいっぱい作りそうです笑笑
DSC_1413
こちらは隊員さんたちが寛ぐ場所です。
DSC_1417
DSC_1418
DSC_1420
おお!
こういうメカニカルな感じは大好きです。
興奮しますね~。

子供の頃、松本零士先生の戦場まんがシリーズの「オーロラの牙」が好きで何回も読みました。
ドイツの潜水艦を舞台にしたストーリーで、男のかっこよさと戦争の悲しさを描いていて、本当に好きなまんがです。
念願の潜水艦の中に入られて感慨も一入です。

楽しかったっす。

5日目、その3につづく。